ホーム > 育毛 > 育毛は健康から

育毛は健康から

髪の毛が薄くなってきたり、抜けがが多くなり不安になる方など育毛に関心を持つきっかけは

様々かと思います。

親の頭部を見て遺伝的に不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

何が育毛に良いのかという選択をする前に、まず ご自分の健康について考えてみることをお勧めします。

現代においてストレスのない方はいらっしゃらないと思いますが、ストレスは万病の元といわれています。 実際、ストレスが原因で脱毛症になってしまう方も多いのです。

軽いスポーツや気分転換を心がけストレスを軽減することも大切です。

ストレスがたまるとつい呼吸が浅くなりがちなため体内への酸素が少なくなりますので、深呼吸を心がけるようにしましょう。

もちろん、病気があれば それが原因になることがありますから、まずは病気の治療を優先してください。

 

また頭皮の状態はどうでしょうか。

皮脂が多い方は毛穴がふさがっていることもあります。シャンプー前に地肌をきれいにするシャンプーを何回かに1度 使って皮膚呼吸を活発にしてあげることも1案です。

 

大切な食生活も育毛に重要な役割をしています。

できるだけ自然に近い食物をとるようにし、工業的な加工品、添加物の多いものは避けましょう。マーガリンやファットスプレッド、ショートニングを使った市販の焼き菓子などはトランス脂肪酸が含まれており、これは極力 避けたい食材です。

 

マーガリンよりはオリーブ油や紫蘇油、グレープシード油などをとることをお勧めします。

健康は食生活から、健康な髪も健康な身体から作られることを念頭に育毛を考えていきましょう。

⇒育毛ケアを始める前に